セミナー・イベント

【9/19(水)開催】誤解されやすい相続と遺言の関係

相続対策として、代表的な手段が

遺言書を遺すこと

書いているから安心、

とお聞きすることが少なくありません。

本当に安心して大丈夫でしょうか。

言うまでもなく、

遺言書は意思表示であり、

実行が担保されていません。

実行するには、相続する遺された方々の

意思も大切です。

ご自身の意思を伝え、実行されている方法と

その事例をご紹介します。

必要な対策とその準備を一緒に考えましょう。




講師:香月和政

   (CFP、生活の窓口相談員)

開催日時:2018年9月19日(水)13時30分~14時30分

応募締切:2018年9月18日(火)

*応募者多数の場合は、抽選になります

会場:西日本新聞会館10階(福岡市中央区天神1-4-1)

当日受付:13時20分

     西日本新聞会館ビル10階エレベーターホール



◆応募方法◆

①電話 092-752-8150 (平日のみ)
②FAX 092-752-8151
③メール mado@nishinippon-np.jp

必要事項:代表者のお名前、住所、電話番号、参加人数

相続で悩んでいることや、質問してみたいこともご記入ください。

 *寄せられた個人情報は、生活の窓口事業にのみ使用します。

ご予約・お問い合わせ
簡易版ライフプランシミュレーション
メールマガジン