ご相談メニュー

身元保証、死後事務

入院や施設の入居の時など、「身元保証人をつけてください」と言われます。

しかし、お一人で暮らしており身内などがいない場合、身元保証人をつけられないため、困ってしまいます。

そんな時、費用はかかりますが、最近では身元保証人になってくれる団体や企業があるため、安心できます。

また、同じくお一人の場合、亡くなった時の手続きも必要になります。亡くなった際は、葬儀、火葬、納骨、役所などへの手続きもあります。亡くなった場所によっては、住んでいた場所の片付けも必要です。

このように、自分が亡くなった時でも、いろいろな費用や手続が必要となります。

もしもの時もしっかりと最後まで手続きをする方法があります。それが「死後事務」です。

11015246167.jpg

生前中の身元保証、亡くなった後の死後事務

もしもの時の身元保証や亡くなった時のことも、生前中から考えておきましょう。

身元保証、死後事務についての疑問・悩み

  1. 身近で頼れる人がいない
  2. 自分では、できないので専門家にお願いしたい
  3. もしもの時に備えておきたい
  4. 亡くなった時のことは、考えていなかった
  5. 生前中でも、誰にも迷惑をかけたくない
  6. 自分が亡くなった時に、人に迷惑をかけたくない

など

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!